むくみほうれい線のせいでメイクも乗らない!!

顔のむくみが酷いと、まず顔が大きく見える事もひとつですが輪郭がぼやけて見えたり、<むくみほうれい線>が出来たりします。

<むくみほうれい線>とは、むくむ事によって頬が押し上げられ、あたかも実際にほうれい線があるかのように見えます。むくみで目周りも押しつぶされてしまい、目もぱっちりと見えません。

なので、実年齢よりも老けて見えてしまったり、スッキリとしたお顔でないので鈍臭い印象になりがちです。

アップスタイルや、お顔の輪郭が出る髪型などは、ためらってしまいます。メイクするにも、なんだかうきうき気分で取りかかれないですね。

次にいつむくみが出るのかですが、まず最初に気がつくのは朝一番の寝起きですね。

大体が前日に塩分の強い食べ物を食べた時や、アルコールを飲んだ翌朝などですね。私の場合、よるご飯が一日の食事の中で一番、時間をかけて楽しく頂きたいので、色々なお皿を楽しむ分、やはり塩分摂取量も多くなってしまいます。

 

バナナ+白湯+マッサージでむくみを撃退します!

<顔のむくみ>というテーマはやはり、女性の永遠の悩みですよね。

むくみの原因はざっくりとあげると、食事に含まれる塩分量、アルコールの摂取、運動不足、生理前、etc,,,などではないでしょうか。

美容に興味があり、実際にそれを仕事として働いている身なので今までに色々と<むくみ対策>をして来ました。

その中でも、わたしが実際に試して効果があったものを、おすすめします。毎日簡単に出来る事ばかりです。逆に、簡単に出来ないと続けられないと思います!

 

その1、朝にバナナを食べる。バナナにはカリウムが含まれているので、ナトリウムの排出を促してくれます。忙しい朝、朝食を作る時間を節約しつつ、ご飯代わりに食べるだけなので一石二鳥です。

その2、白湯、デトックス効果のあるハーブティーを飲む。やはり、体内に滞っている’”悪い水”を流してあげたいので、利尿効果のあるそれらの飲み物で流してあげるイメージで。

その3。顔のマッサージ、と聞くと難しそうと構えてしまう方もいるかと思いますが、実はたったの30秒ぐらい、リンパ節を中心に優しく刺激してあげると十分効果はあります。

 

また、サプリを飲むことも効果的です。

顔のむくみをスッキリさせるサプリランキングはこちら