同じ姿勢で長時間パソコンを操作する仕事のため、首から肩にかけてガチガチになり、ストレッチをしても効かない。

痛みより血行が悪くなり、吐き気がすることが多い。また、肩の関節がちょっと動かしただけでゴリゴリと鳴ってしまう。

両肩とも音は同じように鳴るが、特に左肩は真っ直ぐ腕を上げると結構な痛みがあり、多分50肩の症状かと思われる。

背中の中央部分から首にかけて、酷い時は麻痺したようになるので、触っても皮膚感がなく、痺れたようになることもある。

そういう時は、横になると首や肩の付け根から両腕の指先までが痺れたようになり、特に二の腕の辺りが鈍く痛くなるので、気になって眠れないこともある。

さらに、車の運転中に、二の腕や脇の下が攣ってしまい、仕方なく痛む方の手でハンドルを操作しながら、痛まない方の手で、痛む部分を擦りながら運転を続けた事もある。

この症状は冬場の体が冷えている時に起こりやすい。いずれにしても、血行が悪くなる条件の時は悪化して様々な症状が出る。

 

 

休憩したり、血行を良くするために歩く時間を設けている

職場では、1時間位で意識して休憩を入れて、腕を回すなどのストレッチを行っている。

また、血行をよくするために、短い距離でも歩く時間を設けるように心がけている。

家には低周波の治療器と、モミ玉が電動で回る簡易マッサージ器があるので、症状に合わせて使い分けているが、これらはやっている時は気持ちよく感じるものの、効果は長く持続しないし、特に低周波治療器はやり過ぎると揉み返しのような症状が出て、二の腕がだるくなったりするので、あまり使っていない。

子供に揉んでもらうと、こちらがツボの場所を指示できるので、かなり効果的であるが、いかんせん長時間はやってもらえないし、そもそもなかなかやってもらえる機会が少ないので残念だ。

効果的なのは、入浴時によく温めてから、肩を回すストレッチや首のストレッチで、ヨガのアラウンドザ・ワールドという方法がかなり効いている気がする。

これは親指と人差し指で輪を作り、小指が体の前に来る形で、手の平を上に向け、腕を真っ直ぐ体の横に伸ばしたら、前から頭の上を通過するように腕で大きく円を描くもので、自分がやると、両肩ともバキバキと大きな音がする。

やるとかなり痛みがあるが、少しほぐれる感じがするので、毎日欠かさず行っている。

サプリが肩こりや腰痛にきくようなので、試したい。

 

コメントを残す

*