若い頃から腰痛持ちで、仕事でも30kg~50kg程度の金属の塊を持ち運ぶことがあるため、ちょっとしたことで腰痛が再発してしまって困っています。

腰の痛みがあまり長く続くとお尻と足の付け根あたりから、膝の裏あたりがチリチリと痛むこともしばしばあります。

一時期は病院通いした時期も、あったのですが腰痛はすぐに治るものではないそうで、長い間通うように言われたのですが、なかなか時間をとることができませんでした。

私の場合は、痛みが酷くて布団から動けなかったり、ギッコリ腰になってしまう程の重症にはあまりならないのですが、腰に違和感があったり、椅子から立ち上がる際に痛みがあり、ゆっくりとしか立てないなどの軽微な症状ががあります。

数年に一度ぐらいは、腰が痛くて日常の生活や仕事に少し支障がでる程度は悪化することがありますが、基本的には腰に違和感があるていどの、症状ですんでいます。

冬場はどうしても腰痛が出やすい傾向にあるので、気を使って仕事しています。

 

腰痛が出たときにはサポーターを巻いています

腰痛の根本的な原因というのはよくわからないのですが、昔病院に通っていた頃はマッサージと温めてもらうような事が多かったので、腰痛が出てきたときには、見よう見まねで、自分で腰をマッサージしたり、貼るカイロやお風呂に長く入るようにして温めてみたりしています。

あとは昔は使っていなかったのですが、腰のサポーターを巻くようにしています。

このサポーターを巻くようにしてからは、昔に比べると腰痛の具合がずいぶんとましになった気がしています。

この理由は、腰が冷える事が減ったためかと勝手に推測しています。 腰が痛い時に腰に触れると、他の体の部位よりも冷たい感じがするので、腰を温めて、血行を良くすることが腰にとってはいいことなんだと思います。

あとは腰痛の予防に腹筋や背筋の筋トレが効果的だと、テレビで聞いた事があるので、もう少し詳しく情報を集めて、我流になるかと思いますが、効果的な腰痛の予防を行えたらなと思っています。

それから、ダブルの高反発マットレスランキングで寝返りをしっかりうてるようなマットレスを選び、まずは寝ている間の環境を見直したいです。

 

 

コメントを残す

*